大人ニキビの原因はさまざまなので、少しづつ改善して肌荒れを治しましょう

大人ニキビと肌荒れの関係

大人ニキビと肌荒れの関係性は?

肌荒れと大人ニキビ

男・彼氏の大人ニキビケア 肌のトラブルの中で最も多いのが大人ニキビです。思春期ニキビは、ある程度の年齢になると自然に改善することが出来ますが、大人ニキビの場合は、何度も繰り返すことが多いので、ぞの原因を見つけなければ改善させることが出来ません。実は、肌荒れも大人ニキビと関係かあることをご存知でしたか?

★肌の乾燥はニキビの敵!

大人ニキビの原因にはさまざまなものが考えられます。たとえばストレスによるホルモンバランスの崩れ、睡眠不足、高カロリーな食事、寝具の汚れ、間違った洗顔など考えられる原因はたくさんあり複雑です。しかし、その中でもあまり気づかれていないのが、乾燥などによる肌荒れが原因となるニキビです。ニキビのできやすい人は、自分はオイリー肌だと勘違いして化粧水などもさっぱりタイプを使用ています。しかし、それが大きな間違いで、そのような方の肌はオイリー肌ではなく実は乾燥肌だった・・という場合が非常に多いのです。人間の肌は、乾燥していると感じると、潤いを生み出そうとして皮脂を分泌し始めます。ですから、乾燥すればするほど皮脂を分泌してしまい、その過剰な分泌により皮脂が毛穴に詰まり、酸化してニキビの原因になってしまうのです。ですから、乾燥肌による肌荒れは、保湿を行うことがとても重要になってきます。男性でも石鹸で洗顔をした後には、必ず化粧水で保湿をするようにしましょう。もし今現在使用している化粧水がさっぱりタイプのものなら、今一度よく見直し、十分に肌を保湿することができるものに切り替えるようにしましょう。また、ニキビだけでなく慢性的な肌荒れも乾燥が原因となっている可能性が非常に高いので、十分な保湿を心掛けるようにしましょう。保湿をしっかり行うなら、皮脂が過剰に分泌されることを避けることができるので、ニキビが出来にくい肌に改善されていくことができるでしょう。
そのような外側からのケアに加え、体の内側からのケアもとても大切です。どのようにケアを行うことができるでしょうか?普段から、バランスの摂れた栄養のある食事を欠かすことはできません。もし食事から栄養素を摂取できない場合は、サプリメントで補うことができるかもしれません。

生活習慣の改善

★肌荒れが関係のあるニキビには便秘解消が効果的!

便秘が続くと、肌のくすみや肌荒れ、吹き出物、ニキビなどの肌トラブルに影響がでてきます。スキンケアでどんなにケアをしていても改善が見られない場合は、べ猿臂が大きな原因となっていることも考えられます。便秘は、腸内に長時間便が留まっていて、本来なら排出すべき老廃物や毒素が体内で蓄積されている状態です。その間腸内では少しずつ水分が吸収されていくので、長くとどまった便はどんどん水分が失われて硬くなっていきます。そして、便秘の影響は、腸内環境の悪化にとどまらず、ニキビの原因ともなる自律神経の働きが乱れ始めます。それだけでなく全身の血流が悪くなったり、血中に溶け込んだ毒素が全身を循環するので、ストレスが溜ったり食欲低下、疲労感、肩こり、肌トラブル、痔、など身体全体に悪影響を与えます。ですから、大人ニキビで悩んでいて、便秘体質の方はまず便秘解消を改善させることができます。便秘が解消されれば、肌荒れも治り、ニキビレスの肌になることができるでしょう。

★肌荒れは日ごろの生活を映し出す鏡!

日常的な肌荒れは、最終的にニキビ発生につながります。そもそも肌荒れには、食生活や睡眠、生活習慣、ストレスのコントロールなどが関係しています。また、冬場などの寒い時期に起こりやすい、乾燥によって生じる顔のひび割れやかゆみなども同様のことが原因となり引きおこります。ですから、男性でも肌荒れを引き起こさないようにスキンケアをすることが非常に大切なのです。

男性にも肌タイプがある!?

女性と同様、男性にも肌タイプがあります。ですから、自分の正しい肌質を知り、それに合ったスキンケアを行い、肌荒れによるニキビ対策を行っていきましょう。 男性の肌のタイプには、「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」の3タイプあります。では、あなたの肌質はどのタイプになるでしょうか?

★脂性肌

男性に最も多いのが脂性肌です。20代に男性ホルモンに促進され、皮脂の分泌が盛んになり、テカリやすいのが特徴となっています。その原因は食生活や生活習慣の乱れなどが挙げられます。毛穴が詰まりやすいのでニキビが発生しやすいです。

★乾燥肌

乾燥肌は、肌の水分量が少ないので、肌がカサつきやすいという特徴があります。皮脂が少ないので、肌のバリア機能が低下しています。そのため、外的な刺激によってトラブルが起こりやすい肌質と言えます。乾燥肌は、間違った洗顔やスキンケア、ストレスなどが原因となります。さらに、加齢により乾燥肌に変わる場合もあります。肌の乾燥が過度に進むと、それをバリアしようとして過剰に皮脂が分泌します。肌の水分量が少ないままだと、皮脂も分泌し続け、その結果、毛穴の詰まりやニキビの原因にとなります。

★混合肌

混合肌とは、文字通り脂性肌と乾燥肌が同居している状態の肌のことです。しかし、それぞれがまだらに混在しているのではなく、Tゾーンは皮脂が多く目元や口元がカサつくなど部分によって肌質が異なるという特徴があります。ですから、顔の部位によってスキンケアを変える必要があるのです。特に皮脂が多いTゾーンはテカリや毛穴の詰まり、ニキビなどのトラブルが起きやすくなっています。乾燥している部分でも、ニキビやかゆみ、ひび割れ、シミなどのトラブルが発生しやすくなっています。

大人ニキビにはさまざまな要因が関係しています。自分にあてはまると感じた点は、少しづつでも改善していくようにしましょう。

男性のニキビの原因