皮脂分泌を減らし、ニキビを予防しましょう!

大人ニキビと脂肌は関係ある?

大人ニキビと脂肌は関係ある?

皮脂汚れ

男・彼氏の大人ニキビケア 男性の肌の悩みとして挙げられるのが、皮脂汚れです。それには、常に顔がギトギトしていてテカりが気になったり、毛穴汚れが引き起こすニキビや肌荒れなども含まれます。もしかしたら、自分は脂性肌なのかも?とお考えですか?脂性肌の方は季節を問わず、1年中肌がギトギトしているのが特徴です。

★皮脂にはどんな役割があるか?

皮脂分泌が行われると肌表面が皮脂膜で覆われます。それは外部からの雑菌の侵入を防ぐ「バリア機能」有しています。適切な皮脂量が正しく分泌されているなら、常在菌が適正に機能し肌を健康的に維持することができます。しかし皮脂を放置しておくと、数時間で酸化してしまい、過酸化脂質となります。この過酸化脂質は、肌荒れやニキビの原因となる物質なので洗顔などでしっかり洗い落とす必要があります。しかし、洗い過ぎには気をつけなければなりません。なぜなら、肌は乾燥しているとキャッチし、皮脂分泌を始めるからです。適量の皮脂と共存することが大切なのです。

脂性肌の原因と肌トラブル

★脂性肌の原因とは?

皮脂は皮脂腺の働きによって作用します。しかし、皮脂腺を活性化させるのは男女問わず男性ホルモンの影響です。男性は特に、脂っこいものを摂取する機会も多く、仕事のストレスも溜まりやすい環境にあります。また、ストレスは男性ホルモンの分泌を活性化させる機能を持っているので、男性は特に皮脂を分泌する環境に身を置いていると言えます。間違った洗顔方法やスキンケアなどの外的要因ももちろんありますが、それよりも内側のケアを行うことにより、脂性肌を改善させることができます。

★脂性肌にもたらす肌のトラブルとは?

肌のテカり

皮脂は油です。余剰な皮脂分泌は顔にテカリを与え、不衛生で不潔な印象を与えます。あぶらとり紙を正しく用いて、こまめに拭き取るようにしましょう。また、刺激が強い化粧品や洗顔料を使用しているようなら、その使用を一旦止めて、低刺激で安全性の高いもの、できるなら無添加のものを使用するようにしましょう。もしかしたら、肌の防衛反応で皮脂を分泌している可能性もあり得るからです。

ニキビ

過剰に分泌された皮脂は、毛穴の中で皮脂をエサとし住みつ、アクネ菌という常在菌と反応しニキビになります。大人ニキビは主にフェイスラインやUゾーンにできる特徴があり、生活環境や仕事のストレスが原因で発生することが多いと言われています。潰してしまうとニキビ跡となって残ってしまうので、手で触るなどの刺激をできるだけ与えないようにすることが大切です。また、色によってそれぞれ「白ニキビ」「黒ニキビ」「赤ニキビ」と呼ばれます。白ニキビはニキビの初期段階で、毛穴が皮脂などで詰まった状態で、まだ炎症は起こしていません。その次の段階の黒ニキビは、皮脂などで詰まった毛穴が表面に出てきており、入口付近に溜まった皮脂が酸化され、黒ずんで見えている状態です。最後の段階の赤ニキビは、内部に皮脂の塊が閉じ込められていて、痛みを伴うことも多く、炎症をおこしている状態です。さらにニキビが進行すると、嚢胞(のうほう)や結節などとなってしまい、跡が残る可能性があるので皮膚科を受診することをお勧めします。

赤ら顔(脂漏性皮膚炎)

皮脂分泌が多い所にかゆみを帯びたり、赤い湿疹が起きる症状です。ニキビがたくさんできて赤みが出て悩む方もこの症状が見られるかもしれません。

上記の症状は脂性肌が引き起こすすべての症状ではありませんが、さまざまな肌トラブルを引き起こします。大人ニキビとも大きな関係があることが分かりました。では、どのように皮脂の分泌を抑えることができるでしょうか?

皮脂の分泌を抑える方法とは?

★正しい洗顔方法をマスターすること

顔を洗うときに、ゴシゴシと洗うことは間違いです。そのように皮脂を過剰に削り取るような洗顔は、肌荒れを引き起こします。ですから、正しい洗顔方法をマスターして、皮脂の分泌をコントロールしていくようにしましょう。

★適切な保湿を行うこと

保湿はどんな肌にも必要なスキンケアです。ニキビや肌荒れがひどいから保湿は必要ないと考えている方も多いようですが、これは間違っています。また、保湿は乳液と勘違いをされている方も多いようです。乳液は油分を補給する役割がある化粧品です。ですから、脂性肌の方は乳液は不要です。化粧水で保湿をしっかり行うことができます。

★ストレスを溜め込まないこと

ストレスはすべての病気の源とも言えます。ストレスを溜めると悪性の男性ホルモンが分泌され、さまざまな悪影響をもたらします。それは、ニキビ発生にもつながります。ですから、ストレスは解消させるようにしましょう。

★バランスの摂れた食生活

脂っこいものやアルコール、甘いものは体内で中性脂肪に変わるたので皮脂の原因となります。脂性肌やニキビは、食生活が原因で起こりうる場合がほとんどです。ビタミンB6やビタミンEなど、脂肪の分解に効果のある栄養素を積極的に摂るようにしていきましょう。

大人ニキビも脂性肌と大いに関係があります。内側と外側の両方からのケアを行い、皮脂分泌を減らしニキビを予防していきましょう。

男性のニキビの原因