色素沈着したニキビ跡を放っておくと茶色いシミになります

ニキビの色素沈着が治らない

大人ニキビの色素沈着が治らない

★跡を消すことはできる?

男・彼氏の大人ニキビケア ニキビがやっと落ちつき治ったのに、シミのように色素沈着したニキビ跡ができてしまい悩んでいる方も多いようです。そのまま放っておくと消えない茶色のようなシミになってしまいます。どうしてできてしまうのでしょうか?また、その跡を消すことはできるのでしょうか?

★ニキビ跡の色素沈着2タイプある!

ニキビ跡の色素沈着は「紫色(赤黒)になるニキビ跡」と「茶色になるニキビ跡」2タイプに分けることができます。それぞれ原因と特徴が異なりますのでひとつづつ確認してみましょう。

1、紫色(赤黒)になるニキビ跡

ニキビ跡が紫色に色素沈着した場合、「ヘモグロビン」が原因です。それは、ニキビの腫れや盛り上がりは落ち着いていますが、紫色の斑点のようになる特徴があります。何もしなければ痛みを感じることはありません。しかし、強く押したり刺激を与えるなら多少の痛みを感じることもあります。その原因は、ニキビよるダメージを肌が受け、内部で血がにじみ出てしまうことにあるようです。分かりやすく例えるなら、転んだときにできる”あざ”のような現象が肌に起きているとイメージすることができるかもしれません。また、ニキビの腫れによるダメージを受けているので皮膚自体が薄くなっており、内側の出血が目立ちやすくなって紫色に見えています。

2、茶色になるニキビ跡

ニキビ跡が茶色に色素沈着した場合、その原因は「メラニン」です。紫色(赤黒)になるニキビ跡が時間が経つと、茶色の斑点に色が変わる場合もあります。触っても痛みなどはなく、老化現象の1つでもある“シミ”とも言われています。なぜなら、紫色(赤黒)のニキビ跡ができているときに、紫外線を多く浴びたりしてメラニン色素が沈着することが原因となり茶色に変化してしまうからです。メラニン色素の持つ役割とは、紫外線などの外からの刺激から肌を守ることです。そのため、紫色のニキビ跡がある際に紫外線を浴びすぎると、弱った皮膚を守ろうとし、肌は大量にメラニン色素を発生させます。普通、肌の生まれ変わる働きによってメラニン色素は排出されていきますが、多く発生したときは全てが排出されずにそのまま肌内部に残ってしまい、それが定着して茶色のシミのようになってしまうのです。

ニキビ跡の色素沈着を防ぐ方法とは?

ではどのようにニキビ跡の色素沈着を防ぐことができるでしょうか?

1、ニキビを触らないこと!

ニキビを触らないことは基本です。手で触らないのはもちろんの、髪がニキビにかからないような髪型も気を付ける必要があります。また、雑菌がニキビに触れて悪影響を与えないように、いつも寝具や顔を拭くタオルなどは清潔な状態を維持するようにしましょう。

2、紫外線対策

男性でも色素沈着を防ぎたいなら、紫外線対策をしなければいけません。茶色になるニキビ跡は、紫のニキビ跡の時にどれだけ紫外線を浴びたかにより影響が出てきます。ニキビ跡の色素沈着を防ぐために、顔に日焼け止めクリームなどを塗り、対策をすることができるかもしれません。

3、規則正しい生活習慣

肌は定期的なサイクルで生まれ変わっています。古い角質がはがれ落ちるためには規則正しい生活習慣がとても大切です。特に、睡眠には気をつけましょう。夜は早めに寝るようにし、質の良い睡眠がとれるように心がけましょう。また、食事も大切です。脂っこい食事や偏りがある食事ではなく、栄養バランスが摂れた野菜中心の食事を摂るようにしましょう。

4、正しいスキンケア

男性でよくありがちなのが、力の入れすぎで洗顔を行うことです。肌に刺激を与えることは負担を与え、ニキビの原因となります。洗顔は手で顔をこするのではなく、よく立てたクリーミーな泡を顔に乗せて洗顔をしていきましょう。

色素沈着しているニキビ跡を治す方法とは?

色素沈着やそれによるシミのニキビ跡を消すには、ピーリング化粧品とビタミンC誘導体化粧品がとても効果的です。

★ピーリング化粧品

ピーリング効果のある化粧品を使うなら、肌に定着してシミになっているニキビ跡を排出することができます。また、乱れている肌のターンオーバーを正常に戻す効果も期待することができます。

★ビタミンC誘導体化粧品

ビタミンC誘導体には、メラニンの生成を抑制する効果があるので、紫外線対策としてとても効果的です。また、肌の新陣代謝を促進させてくれるのでニキビ予防にもつながります。
それらに加え、色素沈着したニキビ跡を消すのに重要なことは紫外線対策をすることも重要です。それにより、ニキビ跡が悪化することを防ぐことができます。悪化してしまうと消すのに時間がかかってしまうので、紫外線から肌を守り悪化させないことがとても重要なのです。

色素沈着を悪化させないように、自分のニキビの症状をよく認識しましょう。そして、それにあった上記の対策をしていき、ニキビ跡が残らないようにしっかりケアをしていきましょう。

男性のニキビの原因